March of 2007

建設通信新聞 2007年3月1日 第5面に日建設計設計室長 江副敏史氏が設計された大阪弁護士会館の記事が掲載されました。その中で江副氏は、ロゴバが納品いたしましたキリムのタペストリーと北欧家具について語っておられます。
    
建設通信新聞
2007年3月1日木曜日
第5面
設計コンペで選定された日建設計が設計・管理を担当した大阪弁護士会館が2006年秋に完成し、訪れる人に心地よい空間を提供している。
陶板やレンガ、テキスタイなどの素材と構造材をうまく使い、力強さの中にも心やすまる空間を実現させた。

December of 2006

読売新聞 2006年11月28日夕刊 第3面特集『師あり弟あり“バイヤー”』に、ロゴバのキリムと北欧家具を取り扱うインテリア専門店「コンフォートQ」(阪急百貨店インテリア家具部門)がクローズアップされました。その記事の中で、当社代表が世界的にも屈指のキリムバイヤーとしてご紹介いただきました。

※掲載された写真は、世界初の“SUKASI”キリムが納品された大阪市北区の大阪弁護士会館で撮影されたものです。
                       
読売新聞
2006年11月28日火曜日 夕刊
第3面『師あり弟あり』
                 
記事クローズアップ “SUKASI”キリムと西川バイヤー
>> 読売新聞 HP 『師あり弟あり“バイヤー”』