阪急うめだ本店にて “ ロゴバキリムフェア ” 開催中!!


ROGOBA Christmas
– ロゴバキリムフェア –

12月5日(水) −  17日(月)
阪急うめだ本店 7階インテリアショップ「コンフォートQ」

1812阪急カラー面_最終OL


キリムはトルコ、イラン、コーカサスなど中近東の遊牧民が、

時間をかけ紡ぎ染め織りあげた毛足のない織物です。
〈 ロゴバ 〉がご提案するその一枚一枚は、美しい色彩と温かで素朴なデザインをもち、
そのそれぞれが織手のセンスを表現した世界で一点の作品です。

今回は、これからの季節に合わせやすい[ BLACK KILIM]や
印象派絵画の点描画のような柔らかい雰囲気を醸し出す[ 印象派キリム ]など、
〈ロゴバ〉の新作をご紹介いたします。

また今回は、[ ROGOBA KILIM]と合わせ、デンマーク家具デザイナーの第一人者
ハンス J. ウェグナー(1914-2007)やアルネ・ヤコブセン(1902-1971)の作品を中心に、
北欧名作家具を展示いたします。

中でも靴職人の息子として生まれ、14歳から家具職人の修行を積んだウェグナーは、
家具が人間にとっての道具であることを良く理解し、
常に人にとっての使いやすさとデザイン性の融合を追求しました。

ぜひ、会場で、時代を超え今なお愛され続ける北欧デンマークの名作家具と、
伝統を受け継いだ織手によって織り上げられた、
[ ROGOBA KILIM]との素晴らしいコラボレートをご覧ください。

カテゴリー: Kilim キリム, クッション, スザニ, 北欧家具 タグ: , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

post date*